記念切手「逓信記念日制定記念切手」の買取価格はいくらかを紹介します

福ちゃんで切手買取をしてもらった体験談

逓信記念日制定記念切手の買取

逓信記念日制定記念切手の買取価格はいくら

ここでは、切手買取業者で高く買い取ってくれる切手の紹介をしていきます。今回は、切手買取でもとても有名なプレミア切手「逓信記念日制定記念切手」の紹介をしていきますので、逓信記念日制定記念切手の買取価格はいくらか知りたい場合や、切手買取で逓信記念日制定記念切手を売ろうと思っている方の参考になれば幸いです!

切手買取での「逓信記念日制定記念切手」の買取価格はいくら?

逓信記念日制定記念切手の紹介

今回ご紹介の「逓信記念日制定記念切手」、実は切手買取においても、プレミア価値のある切手としてとっても有名なようです!

実際に逓信記念日制定記念切手を買取してもらって、驚きの買取価格に!なったので、ここでは逓信記念日制定記念切手の買取価格はいくらだったかと、ネットなどで調べた逓信記念日制定記念切手の概要や情報などを紹介していきます。

逓信記念日制定記念切手は、当時新しい郵便制度がはじまったことを記念して作られた記念切手で、4種類の切手が1枚のシートに収まっています。 このような切手を「小型シート」というらしく、ぜひ切り離して使いたい…!と思われるかも知れませんが、切手買取業者の査定員さんによると、「小型シート切手は切り離さない方が買取価値が高い」とのことです。 そのため、逓信記念日制定記念切手をお持ちの場合は、絶対に切り離しちゃダメです!買取価格相場もとっても高いプレミア切手なので、切り離してしまうともったいないです!

私が買取してもらった逓信記念日制定記念切手は、一枚でなんと、約7万円もの買取価格を付けてもらうことが出来ました! 切手アルバムの中に何気なく挟まっていた切手で、特別大切に扱われているふう?でもなかったので、正直、ここまで高い買取価格がつくとは、とても驚きました!(貴重なプレミア切手に見えなかったのは、切手帳を作る人の整理能力によると思いますが…汗)

逓信記念日制定記念切手は、切手買取の査定員の方も結構驚かれていたので、きっと滅多と見ないプレミア切手だったんだと思います。 自宅からここまで買取価値の高い切手が出てくるとは・・・とても貴重な体験でした!もし、ご自宅から逓信記念日制定記念切手が出てきた場合は、ぜひ、切手買取業者へ相談されてみることをおすすめします!

逓信記念日制定記念切手の詳細と切手買取のコツ

逓信記念日制定記念切手の詳細と切手買取のコツ

逓信記念日制定記念切手は、新しい郵便制度が始まったことを記念して、昭和9年4月20日に作られた記念切手です。 4種類の飛行機の切手が1枚の切手シートに収まっていて、左上から青・赤・灰・緑色で印刷されています。

こちらの逓信記念日制定記念切手がプレミア切手として知られているゆえんは、実は「会場限定」で発売された記念切手だったからです! 当時開催されていた「逓信文化展覧会」というところで限定販売されていて、発行枚数はなんと、2万枚ととっても少ないんです。 逓信記念日制定記念切手は、2万枚という発行枚数の少なさ、そして会場限定販売というプレミア感…これは買取価格が高いプレミア切手というのも納得!です。

ただ、逓信記念日制定記念切手は、あまり周知宣伝がされていなかったみたいで、当時の知名度は結構低かったみたいなんです。 なので売れ残ってしまったぶんは、当時の切手商が買い取っていたそうで、一部の逓信記念日制定記念切手は海外にも出回ったみたいですよ。

ページ上部へスクロール